「外国語を習うのであれば、ネイティブの先生に習うのが一番だ」と思っていませんか?

実は私自身、ずっとそう思っていました。昔から外国語を勉強するのが好きだった私は、高校生・大学生の頃はカナダ人やのイギリス人教師に、フランス語は大学での仏文科の授業と並行してフランス人の先生達に、大人になってから始めたスペイン語はゼロからアルゼンチン人、スペイン人の先生達に習ってきました。ところがどの語学でも、少し会話ができるレベルまでは割とスムーズに進むのですが、それ以上にはなかなか上達しなかったのです。

「私の語彙力が足りないの?」「聞き取りができないから?」いろいろと考えました。そして数年後、私が日本語教師になろうと思い、420時間の日本語教師養成講座を受講し始めたときにその理由がはっきりとしました。

「自分の母国語を客観的に分かりやすく教えるのはとても難しい。」

たとえば日本語を外国人に教えるのは、日本人の子供に日本語を教えるのとは訳が違います。自分が日本語を「まったく未知の外国語」として認識できていないと、生徒が何につまずいて、何が理解できないかを知ることは非常に難しいのです。

そして思いました。
「じゃあ、ネイティブの先生よりも、それをゼロから習得したノンネイティブの先生の方が分かりやすく教えられるのでは?」

私は大学からフランス語を始めたフランス語のネイティブではありませんが、ゼロからこの言葉を学んできたので日本人の皆さんがつまづく箇所がよくわかります。それは私自身が長年分からなかった箇所でもあるからです。

トレビアンの受講生の皆さんには、私がフランス語習得にかけてきた時間よりも短い時間で上達していただきたいと思っています。そのために、私が長年かけて理解したさまざまな文法規則や発音のコツを皆さんに惜しみなくお伝えしています。

文の構造が分かっていないのに、会話を音で丸暗記するのには限界があります。こちらから相手に質問するなど、一方的に話すことはできるかもしれませんが、相手から返ってきた返事を理解することはできないでしょう。また、理解できないことを覚えるのは大人には非常に難しいことです。

私はこのことを、バンコクで3か月間タイ語を習った時に実感しました。タイ語の先生は私にさまざまなフレーズを暗記するように言いましたが、文章の構造を理解しないで始めて聞くタイ語の音を暗記するのは、私には到底無理なことでした。

大人が早く語学を習得するには、文法を理解するのが近道です。文法を理解すれば、ありとあらゆる文章を丸暗記しなくとも、自分で好きなように組み立てられるのですから。

「外国語の聞き流し」はある一定のレベル以上の学習者には有効ですが、「音声を聞いてもまったくわからない」というレベルの初心者が続けても効果はありません。

初心者の受講生の方にフランス語の会話を聞いていただき、その後で音声の書き起こしを見せると、皆さんこうおっしゃいます。「この単語だったのか!知ってるのに!」文字で見ると理解できるのにそれを聞いてわからないのは、音と文字がまだ頭の中でつながっていないからです。

頭の中に文字が浮かばないような無意味な音をどれだけ聞き流しても、ヒアリングは上達しません。トレビアンのプログラムでは、単に音声を聞き流すのではなく、音を聞いて単語が浮かぶように、フランス語の音と文字を頭の中でしっかりとつなげる練習をしていきます。

いつまでも上達が感じられない語学学習の継続は、誰にとっても難しいもの。
この講座ではより早く、確実に成果をだすために「反転学習システム」を取り入れています。

反転学習とは、従来のように教室で先生がする授業を聞いて、復習として自宅で宿題をするのではなく、動画などを使って自宅で授業内容を予習し、授業の時間には通常は宿題として扱われる演習をしたり意見交換を行うもので、世界中の様々な教育現場で採用されています。

『トレビアンフランス語アカデミー』の6か月プログラムではこの反転学習を取り入れることで下記の4つのステップを毎週繰り返し、より確実に早くフランス語文法を習得する体制を整えています。

フランス語の読み方の基礎が身につき、初めて見る単語でも正しく発音できるようになります。

トレビアンフランス語アカデミーの6か月プログラムの内容を詳しく知ることができます。

そして、体験レッスン参加特典のプレゼント、「フランス語会話で最もよく使う動詞トップ50活用表」を受け取ることができます。

日本語とフランス語は構造が全くことなるからです(言語間距離が非常に大きい)。

したがって、フランス語と言語間距離が近い人々(スペイン語、イタリア語などを話す人)と同じ方法でフランス語を習っても、なかなか上達しないことが多々あります。

まず、フランス人が作るフランス語教材はネイティブ目線で作られているので、文化や言語構造が全く異なる生徒にとっては理解しづらい場合があります。

また、フランス語ネイティブの先生の多くは日本語の構造を知らないため、日本人が間違える理由をうまく説明できないことがあります。

ですから、フランス語初心者の大人の日本人にとっては、いきなりネイティブの先生に教えてもらうよりも、日本語とフランス語の違いをよく分かっている教師に日本語で説明をしてもらった方が、効率的に早く理解できるのです。

関西大学文学部フランス文学科卒業、高等学校教育免許取得(フランス語)
パリ第5大学 (Université Paris V René Descarte) 言語学科学士号、修士号修了
(Licence et Maîtrise de Linguistique appliquée)
INALCO (Institut national des langues et civilisations orientales) 国際貿易学科 修士号修了 (DESS de Commerce International)
日本語教師養成講座420時間コース修了

20年以上に渡ってワイン、アパレル、化粧品の分野でフランス企業の海外営業や日本企業での貿易業務、海外交渉・通訳を担当。

仕事やフランス人家族との生活で長年培ってきたフランス語の知識と、言語学科や日本語教師養成講座で学んだ知識を織り交ぜながら、日仏間の文化の違いや言語の構造の違いを理解した上で、日本人にわかりやすくフランス語を教えるのを得意とする。

YouTube のトレビアンフランス語講座には現在4500人以上が登録。

私自身、今までに英語 (TOEIC 925点)、フランス語 (DALF C2)、スペイン語 (DELE B2) を習得し、そのために非常に多くの語学学校や語学講師のもとで勉強してきました。

何年間もネイティブの先生に会話レッスンを受けていた時期がありましたが、なんとなく先生に通じるもののまったく上達が感じられずに、モヤモヤしていました。そんな時に「日本語教師養成講座」を受講し、自分の母国語を教える難しさを知ります。

そしてその後、初歩文法からきっちりとやり直すスペイン語の先生と出会いました。始めは「そんなこともう知っているのに」と思っていたのですが、先生の文法レッスンを受けるごとにいままでなんとなくわかっていたつもりでわかっていなかった箇所がどんどんクリアになっていき、その後、会話を含めて総合的に語学力が上がったのです。

このような自身の長年にわたるさまざまな語学学習の経験により、ノンネイティブな教師による文法を中心とした学習方法が大人の学習者には効果的だと確信し、このプログラムを作りました。

会話をすることが楽しくなりました。

ナチュラルスピードで一方的に話されるとまだ理解が難しいですが、自分発信の会話は少し可能になりました。

地元のコミュニティに参加しようと思ったり、買い物も楽しくなりましたし、新しいフランス人の知り合いも増えました。

短期のアルバイトにも挑戦できました。

フランス語の苦手意識についても、先生に色々相談しました。WEBサイトに発音練習用の項目を作ってくださり、取り組みました。色々取り組んで、先生に励まされ、小さい事は気にしないで頑張ろうと思えるようになりました。

またスイス人の夫と娘に以前より発音が良くなったとも言われましたし、こちらの親族とも、会話しやすくなりました。

DELFの面接官に “完璧!”と言っていただけました。

受講してみて、半年間の勉強でDELFのA2を合格することができました!受講する前よりも速くフランス語が話せるようになり、DELFの面接の際も面接官のフランス語の先生に完璧!と言っていただけたので嬉しかったです。

語学留学はもちろんですが、僕のように音楽で留学を検討している人は音楽の勉強もフランス語の勉強も両立しないといけないのでそういう方にこそ短期間で確実に理解できるこちらのレッスンをオススメしたいです。

勇気を出して趣味のサークルに飛び込んでみました。

まだまだ初心者ですが、自分から話しかける、ということに以前より抵抗を感じなくなりました。

また、ラジオなどを聞いていても、今まで意味をなさない音の塊でしかなかった声が、ところどころ知っているフランス語として聞こえてくる瞬間があり、それだけでも私にとっては大きな変化です。

先生は日本人の私たちが陥りやすい問題や疑問を理解してくださっているので、とても説明が分かりやすく腑に落ちました。

習得できているかと言われると、正直に言えば十分ではありませんが、自分が言いたいと思うことを、簡単な短文を繋げながら作れるようになりましたし、全く聞き取れなかった音声を聞き取れるようになったり、言えるようになりました。

まだまだ初心者ですが、私の中では半年前よりも成長していると手ごたえを感じています。

私のように海外にいながらもフランス語レッスンを受けたい方にお勧めしたいです。

以前は知っている単語しか聞き取れませんでしたが、受講途中からフランス人が話す難しくない会話なら文の意味と構造がはっきりと理解できるようになりました。

会話の際には頭の中で文章を組み立てて少し話せるようになり、話せないと思っていたストレスが軽減されていました。

私も学生時代にゼロからフランス語を始めましたが、文法をコツコツ勉強することで語学力がアップしていきました。

あとは間違いを恐れずにどんどんフランス語を使うことが肝心です。完璧なフランス語が話せるようになることが最終目的ではありません。フランス語というツールを使って、ご自身の夢や目標を叶えることのほうが大切なのです。

そのために、私はフランス語学習の面から皆さんを精一杯サポートしていきますので、ぜひ体験レッスンにご参加ください!

姓名 必須 フリガナ 必須 メールアドレス 必須 年代 必須

10代  20代  30代  40代  50代  60代〜 

なぜフランス語を勉強されたいのですか? 必須フランス語学習歴 必須レッスンの希望時間帯 必須

平日午前中  平日午後  平日夕方以降  土曜日午前中 

ご希望のお支払い方法 必須

Paypal(クレジットカード可) 銀行振り込み

メッセージ

トレビアンフランス語アカデミーの体験レッスンでは下記のような内容を受けられます!

ゼロからフランス語の読み方の基礎が習えます。

初めてみる知らない単語でも正しく発音できるようになります。自分でまず正しく読めることで、ヒアリングができるようになるのです。

6か月プログラムでも使っている「反転学習」が体験できます。

プライバシーポリシー
Copyright © トレビアンフランス語アカデミー All Rights Reserved.